4・28ネットTopへ      
 
4・28から
4・28からバックナンバー
行動予定
声明・宣言
物資販売
リンク集
 

発  行 郵政4・28を共に闘う全国ネットワーク(4・28ネット)事務局
連絡先  東京都千代田区3−5−1 スドウビル4F
      Tel:03-3862-3589     Fax:03-3865-2832
      mailto:haz00870@wood.odn.ne.jp
郵便振替  00160-4-842 「4.28ネット」
発行日 2004年8月1日(頒価¥10) No.144

7月15日、公社前就労闘争

 
 


 郵政労働者ユニオン

   伝送便

    レイバーネット

がんばれ国労闘争団

  がんばれ闘争団

  労働情報

 服務改悪に反対する全国ネット

 

6/30東京高裁判決、逆転大勝利!支援共闘全員の勝利! ありがとうございます!
郵政公社7/13上訴、取下を!即時就労を!

  生田正治・日本郵政公社総裁は7月13日、「上告受理」申立てを無情無分別にも行った。高裁まで代理人を務めた者が一人もいない申立書でだ。
  13日以降50日以内に申し立ての理由書を提出、これに対して高裁で勝利した4・28免職者の側は意見書を出しても出さなくても自由だ。
  理由書を読み最高裁が却下(=門前払い)するか否かを判断、申立てを受けつけた場合は審理して、棄却か「高裁判決破棄、更に相当の裁判(申立書)」かの判決を出す。
  早ければ半年から1年、遅くても4年程で最終決着となるようだ。

  法的に言って最高裁は、憲法判断(「上告」の場合)か、重大な判例違反(「上告受理」の場合)以外は却下することになっており(却下率99%以上)、「現場末端の闘争参加責任は小さい」とする高裁判決が重大な判例違反になるはずがない。何せ4・28処分は現場末端へ打撃を集中という前例のない新処分政策であり、公判中、免職者の側が判例違反の証拠を提示してきたものだからだ。
  ヘンな政治判断介入がない限り、当然に却下されるべきものだ。
  最高裁は却下を!公社は上訴取り下げを!即時の就労を!
  最高裁判決以前は高裁判決が最高法規であり、未就労は公社=国家機関の違法行為なのだ!

高裁判決に従い直ちに就労させろ!
4 ・ 2 8 逆転勝訴判決受け就労要求行う

  7月15日、4・28原告は東京高裁での逆転勝訴以降初めてとなる就労闘争を行った。
  正午、ギラギラと灼熱の太陽がふりそそぐ郵政公社本社の正門前で「首切り自由は許さない実行委員会」主催による勝訴報告集会と原告らによる就労要求が展開された。
  当日午前中、近くの東京地裁で開かれた鉄建公団訴訟と郵政深夜勤裁判に参加した全国の争議団、支援者らも含め約100人が炎天下をもろともせず行動に結集、勝訴の熱き興奮を共にした。
  完敗でも相変わらず固く閉じられた公社正門の前には「即時就労させろ」のプラカード、そこに公社に向け職場に戻せと叫ぶ4・28原告の笑顔が並ぶ。集会は、直前に終了した深夜勤廃止裁判と鉄建公団訴訟の原告からの報告で口火を切った。

  「私たちも4・28の勝利に続きたい」と酒井原告団長。つづいて太平洋汽船争議で勝利した竹中さん、ネットワークユニオン東京、全国一般東京労組医学書院、国労に人権と民主主義を取り戻す会、4・28ネット代表の小野寺さん、勝利和解をかちとった関西航業争議団から4・28勝訴へのお祝いと上告した郵政公社への怒りのあいさつが次々と飛び出す。

  ハイライトは25年目の勝訴を勝ち取った原告への花束贈呈。 NTT争議の木下さんはじめ4人の女性から名古屋、神矢、池田の3人の4・28原告と関西航業の仲間にヒマワリの花束が手渡される。
  原告らは照れながらも満面の笑みで受け取り、勝利の花束を手に「最高裁でも勝って職場に戻る」と決意表明。

  最後は4・28ネットの奥山事務局長が生田総裁あての、「直ちに現職就労させること」「最高裁への上訴を取り下げること」「未払い賃金を支払うこと」など8項目の申し入れ書を読み上げ、全員のシュプレヒコールで公社前行動を締めた。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  7月15日朝、赤羽局前には「赤羽局共に闘う会」のよびかけで25人が結集し就労要求行動を行った。
  赤羽局・池田原告と大崎局・神矢原告が勝利判決の報告を行った後、全員で当局に対し、高裁判決に従い就労させるよう申し入れをしたが、管理者たちは通用口前でピケを張り一切応対しない不遜な態度に終始。結集した争議団、電通労組、アタックなどの仲間は怒りを新たにした。
  翌16日には、八王子局に対し、名古屋原告と支援者がビラまきと就労要求を行ったが当局はダンマリを決め込み、4・28におびえるのみであった。

 
   
4・28Topへ

e-mail

郵政4.28を共に闘う全国ネットワーク(4.28ネット)事務局
東京都千代田区岩本町3−5−1スドウビル 郵政共同センター
Tel:03-3862-3589  Fax:03-3865-2832

郵便振替 00160-4-842 「4.28ネット」